TOP > ニュース&プレスリリース一覧 > クラウドマインズジャパン株式会社は2018年7月19~20日に開催されるソフトバンクグループ最大規模の法人向けイベント「SoftBank World 2018」に出展いたします。

クラウドマインズジャパン株式会社は2018年7月19~20日に開催されるソフトバンクグループ最大規模の法人向けイベント「SoftBank World 2018」に出展いたします。

2018年7月17日

クラウドマインズは、「IoT、ロボット時代の安全で高品質なプラットフォームを提供し、人々の幸せに貢献する」ことを目指して、2015年にシリコンバレーで設立されました。
クラウドマインズグループ社長のBill Huangは、かつてYahoo! BBのIPベースのADSLを開発した経歴を持ち、日本ならびにソフトバンクグループとは深い関わりがあります。

本イベントでは、クラウドAIでロボットをコントロールする「CloudPepper」、クラウド上のAIと人との連携が出来る「HARI」、blockchainを活用した安全で高品質なネットワークの「VBN+blockchain」、革新的なモジュラー設計で、特殊端末の開発が可能な「A1Mobile」など、ロボットやコントロール端末、全体を包括するソリューションを展示説明させて頂きます。

SoftBank World2018.jpg
■SoftBank World 2018について
日時2018年7月19日(木)、20日(金) 午前10時~午後7時
会場ザ・プリンス パークタワー東京(東京都港区芝公園4-8-1)
主催ソフトバンク株式会社、ソフトバンク コマース&サービス株式会社
URLhttps://softbankworld.com/
講演オープンセミナーについて
テーマ「クラウドAIの可能性と今後の展開」
日時7月19日(木) 13時55分~14時10分
会場Z会場
登壇者クラウドマインズジャパン株式会社
URLhttps://softbankworld.com/exhibit/#Seminar
クラウドマインズジャパンについて(ブース番号:62)

クラウドAIでロボットをコントロールする「CloudPepper」、クラウド上のAIと人との連携が出来る「HARI」、blockchainを活用した安全で高品質なネットワークの「VBN+blockchain」、革新的なモジュラー設計で、特殊端末の開発が可能な「A1Mobile」など、ロボットやコントロール端末、全体を包括するソリューションを展示説明させて頂きます。

会場ブースで配布しているリーフレットはこちらです。
A1Mobile
CloudPepper
VBN+blockchain

※Pepperは、ソフトバンクロボティクス株式会社の登録商標です。