TOP > ニュース&プレスリリース一覧 > MWCに出展 「インテリジェント コネクティビティ」の新しいトレンドをリード

MWCに出展 「インテリジェント コネクティビティ」の新しいトレンドをリード

クラウドマインズはMWCに出展。
「インテリジェント コネクティビティ」の新しいトレンドをリードします。

01.jpg

2月25日にMobile World Congress(MWC)がバルセロナで開催され、「Intelligent Connectivity」というテーマを中心に、5Gに基づくIOT、人工知能、ビッグデータといった5G + AI + IOT +ビッグデータのアセンブリを披露しました。 クラウドマインズは早い段階からクラウドAI +「スマート接続」を利用したロボット・オペレーション・プラットフォームを展開しており、画期的な先進技術で、5G + AIキラーアプリケーション - クラウドスマートロボットを実現し、5GスマートIOTの新しいトレンドをリードしていきます。


Cloud Patrol

02.jpg

クラウドマインズのブースでは、来客者がクラウドマインズ独自のクラウドベースのAIプラットフォームによって提供されるロボット オペレーション サービスを体験しました。 その中でも、クラウドマインズのクラウドスマートパトロールロボット-Cloud PatrolはMWCで初披露され、その本体には360°全方位カメラが搭載され、顔認識やナンバープレート認識、車種の識別などのAI機能を併せ持ち、住宅団地や工業団地などの警備に完全無人化を視野に入れたソリューションを提供します。


Cloud Pepper

03.jpg

生き生きとして可愛いCloud Based Pepperは、より賢くなって、サービスロボットの「顔」として、観客を魅了しました。

Cloud Raman

04.jpgこの展覧会では、クラウドマインズはクラウド スマート アーキテクチャベースのさまざまな端末を紹介しました。 クラウド ラマン、携帯型超音波デバイスおよびクラウドバーチャルロボットなど、クラウド インフラ ストラクチャの無限の拡張性および製品の強力な革新能力を展示しました。

XR-1クラウド・スマート・フレキシブル・サービスロボット

05.jpg

2月26日、クラウドマインズは5Gキラーアプリケーション「XR-1クラウド・スマート・フレキシブル・サービスロボット」を発表しました。クラウドインテリジェンスがもたらす無限の未来にご期待ください。